スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いの効能。

食欲にリミッターを設けず食べ、薬も飲み、
できるだけ睡眠を摂って、あらゆる回復を
図ったにもかかわらず苦しめられた、
今回の長くて頑固な風邪。
あと足りないものは何だ?と考えた時に思いついたのが、
…そうです。あれしかありません!
笑いによる免疫力アップ。
凹んだ気持ちを、凸にする秘策。
そう。
私ならこういう時こそ
「シティボーイズ」でしょう!o(≧▽≦)o ひゃっほー。
幸い今はスケジュールの谷間。
このところじっくり旧作を観る時間もなかったし、
ここぞとばかりにシティボーイズ三昧♪
回復の一環と言えなくもない。
ちょっとだけ、自分を甘やかす。
心身ともに弱ってるときは特にね。

そして、毎度好みは決まっていて、
何度観てもハラ抱えちゃうコントの一つは
2006年『マンドラゴラの降る沼』の
「待っていた柏木さん」。
DSC_0170.jpg
普段はツッコミがほとんどの大竹師匠の静かなボケ。
行動の謎をたたえ、
仏のように穏やかな柏木さん(大竹師匠)の優しい微笑みにいつも
「うおうっ!」 =3 =3 =3
と腰砕けになるのだ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
このコントは、分析なんぞより先にファンとしての感情が先に立つ。

柏木さんという中心人物とは何の関わりもなく、
最初は一番遠くの位置にいた人物(いとうせいこうさん)が、
最後には結局一人だけ困ることになるという巻き込まれ。
関係性の変化。秀逸。

本門寺のテント公演、桟敷の底冷え。
超〜〜〜寒かったのもいい思い出…。
大竹師匠曰く「寒いとか言ってんじゃねーよ!」
はい!すみません!!(〃∇〃)

…そして風邪は快方に向かっている。




スポンサーサイト

久々なのにね。

久しぶりに自分とこのブログを書きます。

最近の書き込みはTwitter(@haraguro2gou)や、
それと活動中の team3E ブログを書く事がほとんどで
こちらは全く手薄状態。
てかまた蜘蛛の巣張らせましたー(笑)
ちょっとずつでもいいから書かないとねφ(..)


2月アタマの稽古中にひいた風邪が、
何故かまっっったく治らないどころか、
先日38度まで発熱したため、
病院・医者嫌いな私が仕事を交替してもらってやむなく病院へ。
幸いインフルではなく、一安心だったのですが、
行った先の病院で、やっぱり病院は嫌いじゃ!┐(-。ー;)┌と
再認識して戻って参りました。

厳密に言うとお医者さんが嫌い。
今までにいろんな科のいろんなお医者さんに診察していただきましたが、
親切というか、リラックスして診察が受けられたお医者さんは片手にも満たない。
ほとんどの先生が高圧的で、威丈高。
過去には、いきなり何の説明もなしに注射を打とうとした女医もいれば、
痛さでうめく私に「声を出すなら診ねーぞ!」と脅しをかけた、
いわゆる名医(NHKの「今日の健康」とかに出てた)もいた。

今回も例外ではなく、
「番号札を取ってない」などという妙〜なことで診察アタマから
そこのおじいさん先生に怒られた。
(注:受付では事前にそういう説明もありませんでした・・・)
そして短い問診のみで検査をして、薬を出すと言う。
ホントに私の症状がわかるの?超能力者か!

病院ってさ、定期的に診てもらう場合もあるだろうけど、
たいがい具合の悪い時に受診するんだからさ、
そんな弱ってる患者にさ、
「優しい」とか「いたれりつくせり」とかまでは望みませんが、
どうしてもっと、社会人としてフツーーーーーの対応ができないのかと、
いつも思う訳です。

医者という職業は社会的に地位のある立派な専門職だけど、
ある意味サービス業だと私は思っています。
患者がいなければ成り立たない。
だったらもっと患者を大事にしなさいよ!
もっと患者の不安をくんで、状態や気持ちに沿った仕事しなさいよ!
そういう円滑なやり取りができてこそ、
合理的で最善の治療というものができるのではないのか?
すがる思いで来てるのに、弱った患者を傷つけて、
さらに不安のどん底に落としてどうする!

私が働く会社(販売)では、
どれだけお客さんに気持ちよく買い物をしてもらい、
いかにしてまた来ていただけるかということに一番心を砕きます。
お客さん相手の仕事ということでは何ら変わらないのに、
なぜお医者さんはこのご時世に未だにこうも時代錯誤な商売の仕方を
している人もいるのか、理解に苦しむ。
専門性を発揮する以前の問題だよ。

まあ、街にはごまんと病院や医院や診療所がありますから、
行った病院がイヤなら他のところに変えてもいいわけで。
調べる機会があれば、口コミが一番信用できる評価基準だったりもするわけで。
今回もらった薬5種類4日分(てんこ盛り盛り)がなくなっても
まだ回復しないようならもっといいお医者さんに行くだけです、はい。


あれ?
ちょっとずつとか言いながら、えれー書いちゃった(笑)φ(・・*)ゞ
根本的には、私の体力低下に一番原因があるのだろうけどね。
頑固な身体よ、さっさと元に戻れ。








終了しましたm(_ _)m

8/3から8/6まで
阿佐ヶ谷アートスペースプロットにて行われました
『MATSURIな奴ら!』、
お陰様で無事全日程が終了いたしました。

ご来場下さいました皆様、
ありがとうございました。

そして主演者、スタッフ、関係者の皆様にも
ひとかたならぬお世話になり
心より感謝申し上げます。

3団体によるオムニバス
ということで緊張しましたが、
新しい経験もでき、
稽古期間中からとても勉強になった公演でした。

また、阿佐ヶ谷商店街は七夕祭り期間中で
連日大変なにぎわい(°o°;)
劇場の外も内もMATSURIな奴らだらけ(笑)
この期間中の公演に参加できたことは楽しかったです。

今後は今回学んだことを次に生かすべく、
頑張って行きたいと思います。
ありがとうございました。


次はコント書きたいのらー。





テーマ : まぁ読んでみて( ̄ー+ ̄) - ジャンル : お笑い

『MATSURIな奴ら!』追記

『MATSURIな奴ら!』
8/3(金)~6(月) 阿佐ヶ谷アートスペースプロットにて

team 3E 出演は
板倉一季、福峰正挙、矢野智之、
そして客演の夕さん。

ワタクシ
本来は作家ですが、
今回は仲間とともに演出をやらせていただいております。

さらに
本来は作家ですが、
ちょびっとだけですが、声の出演も予定しています。

ぜひご来場いただけましたら幸いです。


テーマ : まぁ読んでみて( ̄ー+ ̄) - ジャンル : お笑い

『MATSURIな奴ら!』

公演のお知らせです♪

芸人の長井秀和さん、コントユニットザ・強(弱)さん、そしてteam 3Eの3団体による合同公演

『MATSTURIな奴ら!』

刑事と人質と強盗と…。
各団体30分1本勝負のオムニバスコメディ!


日程:8月3日(金)~8月6日(月)
場所:阿佐ヶ谷アートスペースプロットにて。

上演スケジュールは
8月3日(金)19時
8月4日(土)14時/19時
8月5日(日)14時/19時
8月6日(月)19時
(開場は開演の30分前)

料金は前売り・当日券共2000円(全席自由席)
お申し込みは右のメールフォーム
または
ツイッターアカウントまでDMまたはリプライをお願いします。
お名前・希望日時・枚数をお知らせ下さい。


ご来場お待ちしております。


テーマ : まぁ読んでみて( ̄ー+ ̄) - ジャンル : お笑い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。